2018年 あけましておめでとうございます

information, 村上美樹blog

2018年がはじまりました。

新しい年のスタート、みなさんどんなお正月をお過ごしですか?

今年も皆さまにとって、良い年でありますように!

 

 

昨年末、体調をくずしまして、「gift」の皆さまをはじめ、多くの皆さまにご迷惑、ご心配をおかけしてしまいました。

大変申し訳ございませんでした。

今年は体調管理を第一に。

真の美しさ、すこやかさを提供できるようがんばります。

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

2017年12月23日 「gift」

information, 村上美樹blog

今年の3月に行った即興舞台「gift」が23日(土)に同じ場所であります。

今回はまた違った方とのコラボです。

告知が大変遅くなりました。
年末のお忙しい時期ですが、
よろしくお願いいたします。

 

「生きる」を考える 0004「詩人が明日みる夢」

12月23日(土)

14:00開演

料金:2500円

warp

〒192-0363

東京都八王子市別所2-38-91

お問い合わせ

「音蔵-otogura-」

high-high@live.jp

080-6503-0624

 

 

2017.9.23 菅原神社例大祭

information, 村上美樹blog

直前の告知になりました。

菅原神社例大祭奉納です。

9月23日(土)

菅原神社神楽殿

17時~18時

演目

飛龍三段返し

天地のはじめ

勇み駒とんばね

落語 「じゅげむ」

さんさ

花笠踊り

勇み駒

 

雨天でも行います。

よろしくお願いいたします。

 

弁天まつりと母の日

村上美樹blog

弁天まつりは、なんとか無事終了しました。

父兄の方が撮ってくれたのをお借りしてビデオを見たのですが、反省点が多々ありました。

次回に活かしていきたいと思います。

先週のお稽古から、新しい演目も始めました。

9月の大祭に披露する予定です。

 

弁天まつりは毎年5月の第2日曜日に行われますが、この日は母の日にあたります。

奉納やボランティアの後には、いつもお母さんたちがとても喜んでくださるので、こちらも嬉しくなりますが、母の日のプレゼントになっていればなおさら嬉しいです。

みんなこれからもがんばって良い姿を見せてあげてくださいね。

 

 

こいのぼりと飛龍

村上美樹blog

連休の五月晴れ。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

明日は子供の日ですね。

菅原神社では、こいのぼりが風に泳いでいます。

4月は、風の強い日が多くて、飛ばされるのではないかと心配になることもありました。

鯉は、滝登りということで、出世魚として縁起が良いので飾られるのですね。

太鼓の曲目の「飛龍三段返し」も、龍が天に上る様を表しているので、似ています。

さて、5月の第2日曜は、菅原神社の弁天まつりです。

今回は、どんな「飛龍三段返し」になりますか。

お楽しみに!

時間は、13時半から14時です。

ご近所の方、どうぞおいでください。

 

お久しぶりに

村上美樹blog

4月になりました。

東京は今桜が満開です。

 

昨日、青砥の田楽教室の生徒さんたちと久しぶりにお会いしました。

青砥の教室は、2012年の3月でお休みになっていました。

お昼に、お手製のたけのこご飯、自家製のこんにゃくの白和え、からし菜のお漬物など季節の美味しいものなど用意してくださって、大変美味しくいただきました。

またプリンやシフォンケーキもプロなみの出来栄えで、本当に以前からいつも感動させられています。

食後にみんなで、「勇み駒田楽」を打ってみました。

すっかり忘れたとか言っていましたが、すぐに大丈夫、ステップも思い出せました。

意外と出来ないのが、バチの回しです。

右と左が同じように動かないのです。

「左右同じように動かすのってむずかしい」

あらためて分かりました。

「久しぶりに太鼓を出せて良かったです。楽しかった。」とのことでした。

青砥教室のみなさんは、マイ太鼓を持っているので、これからまたどこかで披露出来ると思います。

楽しみです。

 

 

 

「gifts 」無事終了

村上美樹blog

先日の「gifts 」から1週間がたちました。

もう4月。早いですね。

 

今回のテーマは、「生きるとは」。。。

1部の詩の題名は、「樹に融ける」でした。

私の友人たちからは、

「美樹さんの即興は、とてもシンプルで癒されます。見ていて疲れないというか、、、自然体でいられるというか、、、。改めて、踊・音楽・言葉っていいなあと再認識できる時間となりました。」

「日々の多忙を忘れ、あの時間を共有できたことに感謝します。」

などのご感想をいただきました。

また、「本日の舞と木の精霊に融合されたイメージの絵」を早速に送ってくださった方もいて、感激でした。

久々の即興でしたが、テーマも音楽もとても自然に入って行けて、踊りやすかったです。

私、やっぱり気ままに即興で踊ることが好きですね~。

この機会を設けてくださった音蔵の皆さんありがとうございました。

私にとっても、良い gift になりました。

 

 

「gifts」 

information, 村上美樹blog

今月26日の「gifts」は、以前即興ダンスと即興演奏のイべントで知り合った高橋洋之さんたちの「音蔵-otogura-」というユニットの企画です。

高橋さんの作った詩の朗読(言葉)と、高橋さんの即興演奏(音)と(舞)のコラボレーションです。

1部は、私。2部のダンサーは、山内志保さんです。

朗読は、「音蔵-otogura-」の隈元道子さん、ひとみさん。

道子さんは、着物の生地でドレスなどをデザインする方でもあり、私以前作り方を教わったこともあります。

ひとみさんは、女性だけのバンド活動もされているなど、とっても素敵なお二人です。

「自然との共生」をテーマに、「朗読 + 即興演奏 + 身体表現」が織りなす舞台。

どんな空間が生まれるのか、私も楽しみです。

会場は、京王線堀之内駅より徒歩15分。

warp という隠れ家的なスペースです。

ライブラリーでもあります。

こちらのサイトで紹介されています。

http://machi-library.org/where/detail/1450/

 

 

gifts

「生きる」を考える2

―自然との共生―

3月26日(日)

14:00開演

料金:2500円

warp

〒192-0363

東京都八王子市別所2-38-91

 

お問い合わせ

「音蔵-otogura-」

high-high@live.jp

080-6503-0624

2017.3.26 「gifts」

information, 村上美樹blog

3月26日(日)に、即興で踊らせていただきます。

立春を迎えました

村上美樹blog

節分をすぎ、立春を迎えました。

また新しい年になりました。

皆さまにとりまして良い一年になりますように。


Copyright © 2009 花鳥風月. All Rights Reserved.